理学療法士Y成長日記!

北海道在住の理学療法士Yです。人生、仕事、読書など日々考えたことを書いています。

人生のレール

人間、何かに打ち込んでいる人は輝いていると思いませんか? 

仕事であったりスポーツ、オタクと言われがちなアニメや漫画でもその人に取って打ち込める物があれば何でも良いと思うんです。

自分は今までの人生でこれと言って打ち込めた物が高校まで続けていたサッカーくらいだと思います。

サッカー以外の勉強などは、ちょっと要領よくこなし、決められたレールの上を逸れること無く流れに身を任せて何となーくうまく渡り歩いてきました。

 

そして、いざ社会に出てみるとレールが全く見当たらないのです。

今までの様にこれを覚えれば定期テストでいい点が取れる、人に評価してもらえるってことが何一つないのです。

 

では、何を指針にすればいいのでしょうか?

それは人生の目標だと思います。

 

人生の目標と言うと大げさではありますが、10年後の自分、5年後、3年後、1年後、1ヶ月後、来週、明日の自分、と掘り下げていけばそこまで難しく考えなくていいんじゃないかなって思います。

 

まずは毎日一歩でも良いから前進するを目標に行動しようと心がけています。

そうすることでレール無き人生に数センチのレールが見えてきて、その先には自分が目標としている物に近づいていくんじゃないかと思っています。

 その数センチが遠回りだっていいんです。何ならとことんやってダメだったら途中でレールを乗り換えて新しいレールを進めば良いだけなんです。それを選択するのは自分であり、自由です。

 

人に敷かれたレールは人生には存在しないと思います。自分で決断し、進んでいくしか無いと思うんです。

 

人に敷かれたレールを失った時には本当に辛くてどうすればいいか分からない、というのが本音でした(甘えん坊ちゃんですよね)。

しかし、現在は自分で自由に選択できるからこそ人生ってやつは楽しいんだなって思えます。

 

一度きりの人生、自分の思う様に生きて全力で取り組んで楽しんだもん勝ちです!!

皆さん、何か小さな目標を持ち、日々一歩ずつ成長していきましょう!!

 

広告を非表示にする