読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理学療法士Y成長日記!

北海道在住の理学療法士Yです。人生、仕事、読書など日々考えたことを書いています。

【良い点・辛い点を解説】理学療法士になりたいけど悩んでいる方へ

理学療法士にどんなイメージをお持ちですか?「リハビリして患者さんを治す!」とか、「誰かの役に立てる!」とか、「白衣かっこいい!」とか色んなイメージがあると思います。 理学療法士を目指している方に向けて現役理学療法士をしている私の感じるままに…

理学療法士にやりがいを感じていない若手の方へ

理学療法士にやりがいを感じていますか?私は理学療法士をやっていて本当に良かったと思っています。今でこそ理学療法士で良かったな思っていますが、新人の頃は「理学療法士なんて何にもできないじゃないか!!クソがっ!!」と憤りを感じて仕事に腹を立て…

【理学療法】初めての長期実習指導者!

前回の更新から4ヶ月以上経ってしまいました・・・。この数ヶ月間で初めて経験したのが、2ヶ月に及ぶ長期実習のスーパーバイザー(SV)でした。 自分が実習生だった時に考えていたこと、初めてSVを行って感じたこと、考えたことなどをまとめたいと思います…

たった2週間だけど新人理学療法士教育で喜びを感じた瞬間

新人教育係になって2週間が経ちました。新人は新人で右も左も分からない状態で必死に頑張ってくれていると思います。でも、初めて新人教育係をやっている自分も手探りで指導している状態です。 そんな教育場面で嬉しいことがあったので綴っておこうと思いま…

アウトプットの大切さ②

今日は以前アウトプットの大切さで書いた勉強会の内容をスタッフの皆さんに聞いていただきました。

良き一日

今日は臨床で必要な形式知と暗黙知 、臨床で必要な形式知と暗黙知② 、臨床で必要な形式知と暗黙知③ でまとめた内容を当院リハ科学術部の方々に聞いてもらい、自分が朝勉強会でどんなことがしたいのかを伝えさせてもらいました。

誰に診てもらいたい?

昨日スタッフに嬉しいことを言っていただきました。

【新人理学療法士・実習生の教育方法】クリニカルクラークシップ(CCS)とは

今日は午後からお休みをいただき、来年当院に実習にくる学生のための実習バイザー会議に参加してきました。 養成校の実習指導形態がクリニカルクラークシップ(CCS)というものを採用しているとのことでした。今まで当院にはない形で???という感じからス…

患者さんの人生に関わる

ここ数日の間、芸能人の川島なお美さんの訃報がテレビでやっている。54歳での早すぎる死だと思う。 自分の母は数年前に胃癌で亡くなっている。